edit.png

2015年06月29日

7月2日午前11時が第7回目の裁判です。

7月2日午前11時が第7回目の裁判です!熊本地裁 4階404法廷。 みなさまの傍聴お待ちします。

.:*・♪*:.。..。.:*・♪*:.

緊急報告:本日7月1日有名な方から募金をして頂きました。
     大変ありがたく心より深く感謝いたします。☆o(^-^)o☆…━━…★★感謝FOR YOU
    今後も裁判の行く末をお見守りくださるようよろしくお願い致します。

連絡:今までの貴重な募金を頂いたことと,このブログの記事は岡本英利のface book https://www.facebook.com/slowballade
非公開の会費制のface bookグループ『PTAと学校問題を考える会』へも転記しております。
face bookグループ『PTAと学校問題を考える会』へのみなさまのご参加もお待ちしております。
https://www.facebook.com/groups/815028965189430/

みどりの風〜那覇市立識名小学校PTAリンクの承諾を頂きました。
http://pta96.webnode.jp/

(前回好評のPTAが非会員にプールを解放しない問題で好評の岩元美紀さんの記事は出来あがり次第続編を掲載致します。みなさましばらくお待ちください。)

★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆
s_0_vc2_img-01_vc2_img-01_0_vc2_img-01.jpg












熊本市立帯山西小学校のPTAは、『わたしたちの帯山西PTAの冊子』を渡しただけで
父兄全員がPTA会員へ強制加入させる。
 

★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆

その冊子の8ページよりー引用

2.入会
 子どもがはじめて、帯山西小に入学あるいは転入したときの、その保護者並びに帯山西小に新規採用されて赴任された先生、あるいは他校から転任してこられた先生は、ともにそのときから、PTAの会員になる資格が生じます。PTAは、任意に設けられている団体です。すべての保護者と先生が会員になることによって、
PTAの存在価値が高くなりますので、会員になる資格のある人は、ひとり残らず会員になるよう働きかけているのです。このことを理解して、みんなで一緒にPTAをもり立てましょう。
 その場合「PTA会則」の配布をもって、入会の了承をして頂くことにしております。

3.退会
  子どもの卒業あるいは転出により、在籍しなくなったとき、その保護者並びに退職あるいは他校へ転任された先生は、そのときから帯山西小PTA会員でなくなります。

4.会費
  PTAが活動を進めるためには、経費が必要です。この経費は、会員が負担するのが原則です。これが会費です。私たちの会が一年間に、どんなことを行うべきか話合いで決め、それに必要な予算を立て、それに必要な予算を立て、総会で一人当たりの会費の額を決めます。
 
 ・第一子     年額   4,550円
 ・第二子から  年額   1,300円

★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆


       【退会届けを出すハート(トランプ)PTAやめましたハート(トランプ)

2012年平成24年2月6日に被告の代表者オーPTA会長(平成24年3月退任ご平成25年4月より復帰した現在のPTA会長と同じ人です。)へ退会届けを提出したら

オーPTA会長からPTA会費納入のお願いとの書面が来た!!

(今そのその書面が何処へ行ったのかわからず困っています。)

その書面に書いてあったのは、上記冊子8ページで記載している理由でPTAを退会出来ないとのことと
PTA会費納入請求督促のことが書いてあったことは覚えています。

 その後も私は自分の意見を書面にしてオー会長に送付しましたが、返事が来ません。

PTA退会後に非会員として総会に出席して質問する時に名前を伝えるとオーPTAの会長が「あなたは会員をやめようとしているのに何故この場で質問するのか」との私への言葉に過去において会費を払っているので質問しますと答え
マイクをかりて質問しました。

何点かPTAに対する疑問点を質問していたら
体の大きい人物(男性)が現れ、何か言い私のマイクを取り上げようとしましたが
質問はやめませんでした。

そして質問を続けているとしばらくしたらまた同じ男が現れ
「こうゆう話は総会の後でしてくれ」との意味の言葉を私に告げ
私が持つマイクを取り上げようとしました。
この時私は「総会で発言しなくてどこでするのですか、発言はやめません」と言い
マイクを離さず発言しましたが、やがて時間がないとの理由でオー会長から止められました。
 
後で私の発言をやめさせようとした男は教職員なのか学校に聞いても知らないとの答え、PTAに聞いても知らないとの答えでした。
この謎の男はPTA親派でしょう。

★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆


『わたしたちの帯山西PTAの冊子』の8ページには

PTAは、任意に設けられている団体です。とあるにかかわらず冊子を受け取ったら
即会員とさせられる、これで任意に設けられている団体ですとはよく書けたものです。

2.入会のPTAの存在価値が高くなりみんなで一緒にPTAをもり立てて、
  果たして父兄、先生、生徒の幸せがやってくるのでしょうかね?
  
  PTAの存在価値が高くなりみんなで一緒にPTAをもり立てるとは
  PTAの予算が増えることでしょうかね? 
 


4の会費の文に総会で一人当たりの会費の額を決めます。とありますが総会に出席した時に会員に会費はこれでいいのか等の話はなされませんでした。
だいたいの予算は主に役員会で決められたものがほとんどだと思います。
その決められたことが総会の出席者の拍手で決められるのが実態です。

私が総会で質問した時は他に質問する人はいませんでした。

多分いつも総会で質問する人はいないと思います。

帯山西小学校のPTA総会の出席率は3年前のPTA発表では当時5年間で平均22%位と聞きました。
そのほとんどはPTAの役員と雑役の役員だと思います。

出席していない人は仕事や育児や親の介護などその他やむを得ない理由で忙しいか、
PTAに関心がないかの理由で総会へ出席しないのです。

私が行ったアンケート調査ではPTAが任意団体であることを知っている人は26.2%知らなかった人は73.8%です。(アンケート依頼会社 株式会社ジャストシステム ファストアスク事務局:有効サンプル数 2204)

PTAが任意団体であることをPTAは告知しようとしません。
先日朝日新聞のインタビューでの世のために何をしているのか必要なのかもはっきり分からない
日P会長の発言と同じです。

会員が減って会費が少なくなるのを恐れているのでしょう。


(私が退会届けを出しているにも関わらず1期目と2期目のオー会長の間のアクビ会長からも
PTA会費の催促とPTAは退会出来きないと電話がありましたが、
2回目の電話があった時に私が法的知識で反論すると、私の処遇はどうしたかわかりませんが、
会費徴収は諦めたようです。
しかしその電話でPTAが任意団体であることは他の父兄には絶対しゃべらないように条件を付けられました。) 

 PTA会則第11条は、総会は会員で構成し、最高の決議機関である。との条項は形骸化しております。
現実は役員会で決定された事業計画
(主に会長と校長が決めたことに、他の役員で反対するような役員を選んでいるような気がしません。)
を総会で短時間で説明して会員に拍手を求めて決議される。

総会が最高の決議機関であるにはあまりにも時間が短すぎます。

私のような反対意見、例えば慶弔規程はPとTでは不公平であるから
(一例Tには結婚祝い金が支給されるがシングルマザーの結婚には祝い金は支給されない)廃止にしてとの要望や
PTA会費を下げるような案には、来年度の検討課題に致しますとの、
来年度もけっして検討されない答えにてその場をしのがれます。

総会が最高の決議機関ならば事業計画等は、
事前に全PTA会員にアンケート調査を行うといいと思うのですが、
行われたことがありません。

また、PTA総会の出欠の際に委任状を書かされますが、
別に罷免状の提出で過半数を超えれば会長、役員総辞職等の制度も作ってもらいたいと思います。
 平成24年度の帯西PTA決算書発表によりますと(当時生徒数役630名)
総繰越額が2,062,938円ありました。そのうち積立金が847,199円あります。
この積立金は次年度では1,047,267円と約25万円増えています。
 
この予算はいったい何に使うのかオーPTA会長に問い合わせたところ
学校の40周年記念事業に使うために貯えているとの回答でした。

40周年記念事業とは具体的にどのようなことをするのか問い合わせましたが、
この件には回答無しです。

では1〜2年後に40周年なのかと思って調べたところ今年平成27年で36周年です。
毎年25万づつ予算が増えるのならば4年後の40周年んまでには積立金は200万位になります。

想像すると10年ごとに創立記念を行っているようです。

9年前の父兄も生徒もすでにこの地域にいない可能性もかなりあります。
その人達にとっては何の意味もあると思われません。

記念事業はおこなってもいいと思いますが、200万近くの繰越金が何故に必要なのでしょうか?
記念事業等もお金をかけずともやれる方法があると思います。

平成25年度に特別会計(これはバザー収益金・友愛セール益金)の
繰越金1,097,763円から学校へ608,215円の寄付が合っています。
寄付の内訳(図書収納ボックス28,135円、電子黒板380,520円、
公用自転車?32,960円、図書100,000円、スクリーン?66,000円)あり
繰越残が489,548円となりました。

1回のバザー(友愛セール)で40万前後の収入があるようですから本年平成27年には
また100万円位にはなっているでしょう。

PTAのP会員(父兄)とT会員(先生)は公平に扱って欲しいと思いますので、
次の順番はP会員(父兄)に子どもの学用品とか食料品とかの
支給をしてもらいたい気持ちです。

★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆


たとへば街の繁華街の路上で女性にはイケメンの若い男性が、
 男性にはカワイコちゃんの若い女性が話かけて来て相手に合わせて、
 アイドルの話やら、映画、音楽、グルメ、旅行、ファッション、政治などの話をして気を許した時に勧誘する側が私はファッションを語る会を行っている者ですが一緒に仲間のパーティーに来ませんかと誘われ詳しくはこのパンフレットに書いてありますから見て下さい。

パンフレットを渡す前に「お名前と電話番号とご住所を書いて頂けませんか、
リストにこんなに沢山の方が署名されています。」との誘いがあった場合、名前と電話番号と住所を書いて
パンフレットをもらった場合と、パンフレットだけもらって個人情報を与えなくてもパンフレットをもらったイケメンやカワイコちゃんではなく別の尾行役の人物に尾行されて住所と名前と家が特定された場合!
 
家に帰ってパンフレットの中身を見ればこのパンフレットに『宗教法人TPA冊子』
の配布をもって入会の了承をして頂くことにしておりますと書いてありました。


* 退会は違約金10万円をお支払い下さい。
 1.入会金10万円
 2.月会費 2万円

そして書面で請求書、督促状、電話での催促がありました。



このような事態が起きたらみなさん通常は警察に相談しますよね。
正式なPTA会費を支払う契約もしていないのに何故PTA会費を支払なければならないのか?

そのようなことは法的に有効なのか消費者契約法違反とかいろいろとブログに書かれていますが、
帯山西小学校PTAの冊子にある
4.会費
  PTAが活動を進めるためには、経費が必要です。この経費は、会員が負担するのが原則です。これが会費です。私たちの会が一年間に、どんなことを行うべきか話合いで決め、それに必要な予算を立て、それに必要な予算を立て、総会で一人当たりの会費の額を決めます。
 *以上のことが正しく行われているとは思われません。
  
多分現在も200万位の繰越金があるのならばPTA会費を安くすべきです。

沖縄の識名小PTAは入退会完全自由で会員からもPTA会費を徴収していないそうです。
素晴らしいPTAだと思います。
みどりの風〜那覇市立識名小学校PTAリンクさせて頂いています。

 被告の帯山西小学校PTAは噂では裁判の弁護士費用はPTA予算から支払われたとのことですが、
 全PTA会員にその費用額の書面通達はなされたのでしょうか?
 また、最高の決議機関の総会へは何時ものごとく会長と会長支配下の役員会の独裁的な事後承諾だったのでしょうか?

★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆


4月16日の当【PTAと学校問題を考える会】のブログへの阿蘇さんのコメントについて
1.「わたしたち(の)オービ−PTA」の冊子6ページの下から10行目に「連合軍民情報局(CIE)」と書かれていますが、CIEの和訳は「民間情報教育局」です。
2.冊子7ページの誤植は「育部長」で、これは「教育部長」と訂正されるべきものです。
このような誤植のあるパンフレットが正誤表なしのまま配布され、
この配布をもって「入会の了承をしていただく(ことにする)」となったのならば、
フェアではないと感じます。

*以上-阿蘇さんのご指摘正しいことを確認しました。ありがとうございます。

【わたしたちの帯山西PTA】の冊子には昭和57年3月第1刷とあります。
歴代続けてPTA会長や役員、学校長もPTAの決まり事には無関心であることがわかります。
日本独特の前例を変えない慣習でPTA会長や役員、学校長この【わたしたちの帯山西PTA】の冊子も
長年の間自分達の配布する冊子さえ読まず(正誤表)なしでPTA会員を強制加入させて
いるような人達の心のうちは私には怠慢だとも正義感がないとも感じましたし、
このようなことがまかりとおることが問題の一つだと思いました。
*阿蘇さんのおっしゃるとおりフェアではないと感じました。
------------------------------------------------------------------
昨日6月27日熊本県立図書館にて【日本PTA史】を借りて来ました。
間違えなく第1章第2節46ページにcertificateと英語の表題の証明書

 昭和二十三年一二月三一日
「熊本軍政府教育部長」 カタカナでピーダはかすれていてぼやっとしていてあまりわかりません・・・ルーペで見てーゼンの押印はわかります。

今yahoo検索で「熊本地方軍政官ピーダーゼンの妻レベッカ」を検索すると阿蘇さんのコメントが
第1位でありまして検索すると404Not Foundと表示されます。困ったものだ。

阿蘇さんは現在火山活動が活発だそうです。
IMG_0002_NEW.jpg






しかし妻レベッカの資料は3位から4位くらいに
【国立女性教育会館リポジトリ】の女性史研究:第24集(1989.12.1)PDFで見ることが出来ますね。 
宮山孝子著より引用ー
夫ピーターゼンは頭がよく、演説はうまかったらしいが、女癖とお金に汚たなく素行は悪るかった。
レベッカ婦人は英会話を教えたり、日本の花や日本画を習い良く地域に溶け込んでいた。
 教育担当であるウォルター・ピーダーセンの一家は息子のマイクと、
娘のキャロルの四人家族で、櫻井町(現在の水道町三丁目三二番
地紫藤宅)に住んでいた。
(★私,原告の岡本はこの家のすぐ近くに約30年間住んでいました。)
 四国の松山市に転勤のため、一九四九年二月三日にレベッカ夫人
を送る送別会が城東小学校の裁縫室で催されたが、夫人の指導の下に
たのしい集りが出来て、真心の通じあった感謝と涙の送別会であった。

ピーダーセン夫妻はアメリカに
帰ったあと別れてしまったと聞いているが、その当時の元気な家族写真が
私の兄宮山鳥の家に残されている。
城東小に学んだ娘のキャロルのことことはわからない。

熊本市立帯山西小学校のPTAの『わたしたちの帯山西PTAの冊子』の誤植もさるものの冊子の
7ページに当時県下で模範となっていたのは熊本市城東小学校PTAです。と書かれています。

以下【日本PTA史】より引用ー
ハーバード大で児童心理学の博士号を取ったレベッカ婦人は娘キャロルの城東小学校入学時同校のPTA
づくりに強い関心をだかせた。当時の校長湯浅頼雄は
「レベッカ婦人は積極的にものをいったが、通訳を介してだからなかなか話が通じなく苦労した。
・・・大澤教頭が記録をとり案を成文化した。会則は実に民主的にできている。
向こうさんのいうとうりには出来ていない。」と回想している。

軍政部の積極的関与は城東小PTAを宣伝・推奨し証明書を交付する「認定制」の実施以後のことであったが、強制的ではなかったと思われる。
 *熊本市城東小学校父母と教師の会々則の第四章 会員
第一節 本会の会員は正会員と準会員の二種で規定の会費を納めたる者
  とあります。
この文章から推察すると会費を納めない、または納められない場合は会員にはなれなかったということでしょうか。
 
私は実家を離れてから約30年間事業の都合で立地の良い街の中心部城東小校区域に住んでいました。

それで城東小学校出身の繁栄会の会長Y氏に先ほど電話で聞いてみたらY氏が5年生か6年生の頃にレベッカの娘キャロルが1年生か2年生で入学してきたことと当時の校長湯浅頼雄氏の名前を覚えていました。
 
Y氏が言うには当時の進駐軍(GHQ)が言うことには知事も逆らえなかったそうです。
米軍兵からたまにチョコレートをもらいチューインガムは良くもらっていたそうです。
 
実は私の子ども2人も城東小学校から私が実家に移り住む時に帯山西小学校へ転校して来たのです。
何か偶然を感じています。
 
2人とも転校後から卒業するまで城東小の方が好きだと言っていました。
街の中心部の商店街は学校PTA防犯パトロール等はありませんでした。
ハタ振りは専属の人(アルバイトまたは老人のボランティアがいてPTA会員が行う
役割は少なかったのです。事業、商売を行っている人が80%位の学校だったから父兄はPTA活動には積極的ではなかったようです。)
 
熊本市城東小学校PTAが当時県下で模範となってと書かれていますが昭和二十三年に出来た
城東小学校父母と教師の会(現在のPTA)と1979年(昭和54年)開校の帯山西小学校PTAは何の影響も受けていないはずです。

昭和54年開設の帯山西小学校とどんな関係があって、
何のために冊子の初めに昭和二十三年に出来た城東小学校父母と教師の会(現在のPTA)
のことを書くのでしょうか。
そこにはその当時は今より景気がよく物価と比べて労働賃金も良かった時代背景もあるでしょうが、
安易な責任のがれから官僚的発想の前例を書けば問題なしと考えていたのでしょう。
【わたしたちの帯山西PTA】の冊子には昭和57年3月第1刷と記載されています
帯山西小学校PTAも自分達で独自にPTAの創立理由や規約などを良く吟味せず考えず
30年も前の前例の城東小学校父母と教師の会を持ち出して
自分達のPTAの独自なものが書いていないのは
やはり末端のPTA会員に対する真剣なとりくみさが感じられず怠慢だと思います。


      【熊本地方軍政官ピーターゼンの妻のレベッカ】
   https://nwec.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=16650&item_no=1&page_id=13&block_id=21

     上のリンクをクリックすると女性史研究 : 第24集 (1989.12.1) が表示されます。
      (記述内容のタイトルを見ることが出来ます。)
  その下にNWEC-NJM00460024.pdfがありすぐ下のリンクNWEC-NJM00460024.pdf            (7.85MB) [ 66 downloads ]をクリックするとPDFファイルが開きます。
       見出しは【女性研究 ポストおてもやん 熊本市100年の女たち】とあり、
       スライドして下へ行けば 明治初年の結婚・徳富蘇峰と静子とか漱石と鏡子の著名人の
       ことも書いてあります。
       かなり下までスライドすれば  【熊本地方軍政官ピーターゼンの妻のレベッカ】
       のことが書いてあります。

      【 熊本地方軍政部「民間情報課」CIE図書館】
   https://ja.wikipedia.org/wiki/CIE%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8
 

私のブログはいつも話の焦点が定まらずみなさまに叱られるでしょうがお許し下さい。

裁判の応援もよろしくお願致します。
 
        
平成27年 2015年6月29日  原告 岡本英利






10536773_457273734412740_1998413576_n[1].jpg
★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆
にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ
にほんブログ村
クリックよろしくお願い致します。
☆LOVE & PEACE☆o(^-^o)(o^-^)o★★感謝します。

【PTAと学校問題を考える会】の会員4名と会長高橋健からのお願いです。 
募金寄付のお願い
▼募金寄付振込み口座のご連絡▼
★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆
「熊本PTA裁判」にかかわる費用の募金を行っているのは【PTAと学校問題を考える会】 当会のみです。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
▼募金寄付の口座のご連絡
 ★ご注意:他の会でも募金している会がありますが現在直接原告との関係はありません!

★募金している他の会と、口座名,口座番号などお間違えのないようにお願致します! 

★☆★ゆうちょ銀行普通預金口座
(名義)【PTAと学校問題を考える会】★★
▼ご自分のゆうちょ銀行口座から当会のゆうちょ銀行普通預金への送金場合 
ゆうちょ銀行 記号:17170 番号:18209861
ご自分のゆうちょ銀行口座から当社のゆうちょ銀行のATM送金の振込みの場合0円
***平日17時までは振込手数料が0円です。他銀行からの送金は下記に記入
-----★
▼ゆうちょ銀行以外から当会のゆうちょ銀行普通預金への振込みの場合 
店名:七一八(ナナイチハチ) 店番:718 普通:1820986
振込手数料:他銀行からゆうちょ銀行(振込金額により変動します。)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★募金寄付の理由★

原告岡本氏は熊本PTA裁判の告知を長い間
個人のfacebookとfacebook非行開グループ
【PTAは参加・不参加は自由な任意団体です。いっしょに学校問題も考える。】
でPTA裁判のことを訴えてきました。
わたくしと高橋建会長とともにPTA裁判を支援して頂く協力者の方々により
【PTAと学校問題を考える会】の会の結成となりました。「熊本PTA裁判」にかかわる費用の募金を行っているのは当会のみです。
原告へのご支援をお考えの方は【PTAと学校問題を考える会】への募金にご協力くださいますようお願いいたします。
【PTAと学校問題を考える会】の会ではPTA裁判に必要な諸経費の募金,寄付金のご援助をお願致します。慰謝料請求額の20万はすでに使い果たして、さらにそれ以上にお金がかかっております。勝訴しても満学の慰謝料が支給されるかはわかりません。今までの個人負担はまったくの無駄となります。
裁判の告知広報活動,それらの運営のための諸経費、また裁判が長期的に継続され,高等裁判所へ上告された場合などの今後の資金の不足が予測されます。なにとぞ寄付金【募金】をお願致します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★募金して頂いた方で連絡先を教えて頂いた方にはブログへの告知とお礼の連絡を致します。
当ブログまたは
youkoso@pta-school-thinking.org  までご連絡をお願いします。メールアドレスまたは電話番号,ご住所をご連絡下さい。。★匿名ご希望の方はその件をご連絡下さい,公表しません
★☆★公開されたくない方はメールでご連絡下さい。情報は非公開に致します。★☆★


裁判の経緯(現在までのタイムテーブル)
2014/06/06 訴状受理
2014/07/16 簡易裁判所での1回目
2014/09/03 第2回口頭弁論[熊本簡裁:沢谷修造 裁判官](第3回は2014/10/08 10:30〜の予定だった)
2014/09/18 移送決定(簡裁→地裁)
      被告による即時抗告
2014/10/30 抗告を棄却(地裁に移送が確定)
2014/12/03 地裁1回目の期日が2015/01/15に決定される
2015/01/14 地裁1回目の期日を2015/01/27に変更(被告側も弁護士を依頼したため)
2015/01/27 通算3回目(熊本地裁での1回目)
2015/03/03 通算4回目(熊本地裁での2回目)
2015/4/16 通算5回目(熊本地裁での3回目)
2015/5/28 通算6回目 (熊本地裁での4回目)
2015/7/02 通算7回目 (熊本地裁での5回目)予定
(素晴らしいPTAと修羅場らしいPTAのオープンBBSより転載させていただきました。ありがとうございました。)

 PTAと学校問題を考える会」会則

(事業報告と決算)
第15条 
    1 当会の事業報告書、収支決算書,収支計算書,財産目録書等の決算に関する書類
    は、毎年事業終了後、2ケ月後頃までに、会長または副会長が作成し、
    会計監査人または監事の監査を受け、役員会の議決を経なければならない。

    2 決算にて剰余金が生じたときは、翌年度に繰り越す。

(残余財産の帰属)
第16条 この会が解散(合併の場合は除く)する場合に残存する財産は、児童養護施設,または赤ちゃんポストまたは社会福祉協議会または社会福祉事務所などにの中から
役員会で決議された団体または個人に譲渡する。
 (事業年度)
第23条 この会の事業年度は、初年度は平成26年11月15日から翌年の5月31日とする。
     翌年からの事業年度は 6月1日から5月31日までとする。
(財産の管理)
 第24条 この会の会計処理および管理方法は役員会が定める。

                         
PTAと学校問題を考える会     会長高橋健


 
posted by o at 05:33 | Comment(2) | PTA問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
岡本様
私のコメントを取り上げてくださってありがとうございます。
城東小PTAについては、
『捕説・わが国PTAの成立期に見る特異な事例について』
 http://ci.nii.ac.jp/naid/110001174971
でも触れられています。
Posted by 阿蘇 at 2015年07月06日 20:50
阿蘇様へ

いつも大変奥深い情報ありがとうございます。
ゆっくり読みます。
女性史研究 : 第24集 (1989.12.1) は【熊本地方軍政官ピーターゼンの妻のレベッカ】以外の
記事も面白いものが沢山ありました。
今後ともよろしくお願い致します。
Posted by 岡本英利 at 2015年07月07日 03:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。