2017年05月01日

熊本の県立高校の校長先生と大切な約束をしました。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
 
 長男の高校卒業が確定する3月31日以前に学校長と事務長、学年主任、担任、PTA会長に強制的な課外受講を取りやめること、体育祭での組体操を中止すること、卒業式のために請求されたコサージュ代金の情報開示の要望書を送付していました。

私が書いた書面の1部を公表します。
◆問い合わせ 先日の卒業式のために購入させられた生徒のコサージュ代の
 1個の単価が記入されている納品業者の納品書の開示をお願い致します。

◆ 組体操中止要望 
名古屋大学大学院教育発達科学研究科・内田良准教授の研究により近年その危険性が指摘されている組体操の中止をお願い致します。 以下省略

◆ 課外講義の廃止または受講することの完全自由化の要望
 *本来は任意であるはずの課外講義ですが、学校の圧力、教師の強制的な行いにより参加したくない生徒も嫌でも無理やりに参加させられていることが現実として行われています。宿題などの提出物も多く睡眠時間がないので学力が身に着くか疑問であります。その話は子どもが在学していたある現職教師の指摘としても聞きました。
子どもに対しての扱いもハラスメント行為であると考えられます

 課外講義は参加希望者のみの受講にされて、希望しない生徒には不参加を認めることが当たり前であると思います。自由参加を認めるようにしてください。
卒業した子どもからも、「課外の時に寝ている生徒が多い」との話はよく聞きました。
生徒にとっては意味がないお金を支払って無駄な課外講義を強制的に受講させられているのが実情です。
 以下省略



ネットみんなの高校情報、口コミ一例
在校生 / 2016年入学
来ない方がいいと思う。
2016-10-26投稿
★★☆☆☆
2.0
総合評価
朝課外、休日課外が結構きつい。
授業中みんなほとんど寝てる。
公立といえどもなんやかんや意外とかかる。


以下省略。

以上の書面を学校長とPTA会長に、こんな意見を持つ保護者がいることを伝えるだけで気分は満足でした。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

ptahyousi.jpg










                                


 《不知火書房》



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
驚き!


4月11日にその高校からメールが届いていたのです。

そのメール⇒御挨拶と説明について                
2017/04/11
  
岡本英利 様

ご多用の中、失礼します。○○高校3学年主任しておりました○○です。
 岡本様よりお手紙を頂戴いたしました。4月より赴任しました校長が、ご心配をおかけしてお詫びを含め、コサージュ代納品書開示など、是非岡本様宅へお伺いしてご挨拶したいと申しております。お時間が許していただけるなら、本日すぐにでも伺いたいと申しております。ご都合はいかがでしょうか。

                   
 熊本県立○○高等学校   元学年主任○○○○
 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

これには驚きました。まさかこんなメールが来るとは思ってもいませんでした。

熊本市の教育委員会には学校の違法な行為について何度も相談に行っていますが、何の返事も来ません。
県の教育委員会にも数度相談に行っていますが、県の方が心よくに真摯に話を聞いてくれる印象を感じていました。

何故でしょうか。ある方のご意見では>市と県の認識の違いは、教育公務員の「民度」の違い、だと思われます。
「基本的に」がポイントかと。

4月11日に受け取った高校からのメールに私が気がついたのはその夜の22時でした。
3月29日の熊日新聞朝刊の記事で県職員人事異動でが要望書を送付した学校長が教委に異動したことが分かりすでに要望のことは諦めていました。

その4月11日夜の日付けが変わって学校にメールを送信しました。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

私のメール⇒遅くなり申し訳ありません。岡本です。   
2017/04/12

○○○○先生様

昨日は失礼しました。
朝から夜22時頃までパソコン作業で気が付きませんでした。
また、時間もありませんでした。
○○○○先生からメールを頂いたこと22時ごろに気が付きました。
メールアドレスをたくさん持っております。

ご丁寧なご連絡たいへんありがとうございました。

私の日程ですが、今週は忙しく時間がありません。
来週の火曜日から金曜日の午後以降ならばお会いすることもできます。
新任の○○○○校長先生様は○○高等学校校長先生だったのですね。
私の自宅は狭いので場所は東バイパスの○○○○ではいかがでしょうか?
校長先生によろしくお伝えください。


                    
 平成29年2017年4月12日


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
結局は4月20日17時30分から18時の間に産業道路沿いの警察学校近くのあるところで会う約束になりました。電話でPTA会長の出席も求めたのですが、元学年主任の先生からPTA会長は忙しく時間がないとかわされました。

卒業したばかりの子どもの出番があるかもしれないと思い2人で30分早め行って子どもは遠い奥の席に座らせていました。
 「約3年前に帯西小で子どものいじめがあって私が校長と教頭に抗議に行ったら、西川教頭(現市教委勤務)が子ども本人からも話が聞きたいと言われた経験があったので、朝課外の実情「居眠りしている生徒が多い」や組体操の苦痛などを生徒本人から聞きたいと言われた場合にすぐに意見を言わせようと思って連れて行ったのです」   帯西小の時の西川教頭の子どもを連れて説明を求めた行為については専門家の先生からハラスメント行為だとの指摘を受けました。この西川元教頭の行為のことはいずれその気分になったらブログで書くかもしれません。

 当日は私と子どもは約束の時間の30分前に到着しました。
17時30分よりも少し前にまず元学年主任が私がいるのか店のドアの外側から様子を見て確認して一旦姿が見えなくなりました。
何かわからないけれど私のことを警戒していたのかもしれません。
私が1人でいるのを確認した後で元学年主任は車中で待っていると思われる新任の校長先生と教頭先生を呼びに行き相手3人は席に座りました。教頭先生が来られることはその場で初めて知りました。
私が出席を求めたPTA会長は、はじめの学校の話の通りで来られませんでした。
 
 着席すると○○○○○校長先生はいきなり私に丁寧に詫びられました。
はじめに教師が生徒に恐怖心を与えていたことについて詫びられました。

  私は課外は任意参加となっていますが、現実は現場教師から生徒に恐怖心を与えられてほぼ強引に参加させられることについて尋ねました。
 答えは「本年度から参加書式を改め任意性を伝える」との○○○○○校長先生からの約束の発言がありました。
 
 PTAが課外講義を実施していることに一応はなってはいますが、本当は学校が行っていると私は思っていますと伝えました。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
     
《課外受講代金:PTAはやはり学校の第2の財布だった》👛

その証明として以下のやり取りを伝えました。
 進路指導の女性の先生が3月に過払いとなっている学年費から未払い分の課外受講代金を差し引いて返金してきたことについてその理由を電話で聞きました。その先生の答えは手間が省けるようなことの返事だったのです。
 そこで私は課外はPTAが実施しているのであるからその会計は学校が行うことはおかしなことであり別会計としないとおかしいですよと言い伝えましたら「課外講義は形の上ではPTAが行っていることになっていますが実際は私たちが行っていまして課外受講代金は私たち教師の報酬となるのです。」と反論がありましたことを○○○○○校長先生へ伝えました。
 
この高校の課外講義は1年生から3年生まで朝7時25分から8時10分まで行われます。土曜日も1.2年生は朝8時30分から12時30分まで、3年生は午後以降も行われています。春休みの間にも課外講義はあります。夏休みは盆の期間の約10日間以外は課外講義が行われます。
また、3年生になったら平日は夕課外も行われます。
子どもが帰宅するのは21時よりも遅いことがよくありました。
それから食事して沢山の「宿題」を明日までに提出しなければなりません。
慢性的な睡眠不足が高校生の悩みだと思います。
課外の時間は多くの生徒が寝ていることがあると子どもが言っています。
課外の受講代を支払って学校で生徒達は睡眠をとっているのです。
睡眠不足が続くと勉強も頭に入らないでしょう。

熊本では課外講義を行っている高校がほとんどです。
進学高校は有名大学を目指しての課外講義を行っていると思います。
子どもが卒業した高校はまさにそのような方針でした。
しかし、進学する大学の程度はほとんど変わらないか低下している年もあります。
課外講義が進学のために役に立っていないことが分かります。

熊本から東京の有名な私立大学に合格して卒業するまでに必要だと思われるお金があれば熊本では買える家やマンションがあります。🏠
阿蘇山に行けば畑を買ってステキな彼女とイチゴ畑を作ることもできます。
甘いイチゴでお客さんはいっぱいです。本当の話です。
勉強はインターネットでできます。
卒業して都会の1部上場の一流と言われる企業に就職できても、ブラックだったり、経営の破綻など、この先の時代いつどうなるかわからないことは最近のニュースで子どもでもわかっています。学校は生徒のことをどれぐらいわかっているのでしょうか?
赤字でも経営破綻しないお金の心配がない公務員先生は本当に安定ボケになっているのではないでしょうか?
学校は長年にわたり相変わらずで時代の変化に対応しようとしません。
進学高校が最終的に進めているのは公務員の上級職に就かせることにあるのではないだろうかと思ったりもします。
人にはそれぞれ個性があります。
生徒の進路に対しては目指す道を高校が決めているようです。
それは1本道で他の選択ができません。
本来は生徒が自分にあった方法で勉強をすることを手伝うことが高校教育だと思います。
楽しい暮らしをして幸せになることが人生の目的だと思うのです。
だんだんとそれとは逆の方向に向かわせる【道徳】が始まります。
国家の国民の管理に学校は使われています。
現場の先生方からの意見は聞こえてきません。
『オー、民主主義も自由も教えていない!危ないぞ!』
これから先の子どもたちの未来が思いやられます。
話が飛躍してしまいました。毎度ながら。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

ついでにもう少し。
木村草太先生が昨年講演を行った熊本テルサで1月24日に新春寄席大好きな柳家小三治)を見に行きました。
落語「初天神]がうまい小三治がもう20年以上も熊本新春寄席を続けていると語りました。
始めの頃は談志と円楽が主で自分の存在はそれほどではなかったが、みんないなくなったことや熊本震災のことの話の後から話し出したのはなんと、東京オリンピックやって何になるのでしょうね〜。もっと他のことにお金使った方がいいと思うのですがね〜。石原さんの考えていることはわからない。とちゃんとしたことを一流芸人は言うのです。政治批判の話が30分以上も続きました。
まるで木村草太先生の講演会を聞いているのと同じ感じでした。
真なる芸術家の反骨精神に感激しました。最近テレビに出演しないわけが分かりました。
芸術はライブに限る!

くらべて学校の卒業式はつまらない。来賓の挨拶や電報祝辞の朗読など退屈で退屈で仕方がない。眠くて眠くて仕方がない。
それは卒業生のための卒業式ではない。
お偉いさんや、知事や議員さんや企業の宣伝活動を卒業式で行わないでもらいたいのです。
先生を恨んでいる生徒に仰げば尊しを歌わせるのは個人の自由の侵害だと思います。
先生が卒業する主役の生徒のために歌を歌ってくださることこそわが師の恩が成り立つのです。


卒業式は生徒のお祝いです。生徒が主役です。
でも、日本の卒業式はカタ苦しくまるで学校にお祝いをしているみたいに思えます。
古臭い校歌は辞めて生徒の好きな音楽を流してパーティーを楽しくしましよう。

こんなカタ苦しい卒業式を行っている国は時代遅れだと思いませんか?
明治時代からやがて150年が経過していますが、まだ明治スタイルが引き継がれているようです。
進化無し!


校長先生の挨拶も短くするか、または落語とか講談とかを覚えてもらって楽しく一席行ってもらいたいものですね。
卒業後の人生進路の話など聞いている生徒はほとんどいない(誰もいないかも)ことに気がついていないのは頭が悪いとしか思えないのですがね。
卒業式に行くとお葬式に行っている気分になるのは私だけではないと思いますよ。


以下はある有名な教育評論家の課外講義に対する意見です。
しばりのユルい自由度が高いな高校の方が、しばりのキツい自由度が低い高校よりも入試合格偏差値の高い国公立大学(ゆわゆる「難関大学」)に入学しやすい、
「自分で自分を柔軟にコントロールする勉強」を実行する自由がありますからとのご意見でした。

子どもが卒業した中学で熊本の進学先の高校・高専・専修学校・各種学校について詳しく書いてある「進路案内」熊本市中学校進路指導担当者連絡協議会<編集発行>300円には子どもが卒業した高校は課外については⇒実施(任意)と書いてありました。それを見て任意と判断しました。
高校がその任意を強制的に行うことは詐欺的行為だと判断しました。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
また、組体操のことも考えなおすと○○○○○校長先生からの発言がありました。

だいたい組体操を喜んで生徒が行っているとは考え難いのです。
喜んでいるのは体育の教師と学校経営者と体操服屋と靴屋とグランドに引く白線の粉屋とか考えるといろいろありそうですね。保護者負担のお金がかかることばかりです。
体育祭も中学からは3年に1回行えば十分だと思いますよ。なくなってしまってもよいと思います。
規制ばかり多い就学旅行も生徒はつまらない、どうせ大金使うならば自分で決めたところに行かせたいですから、廃止がいいと思います。

また、軍隊スタイルの明治時代から続いている制服を着せる行為も個人の自由を侵害しているからやめてください。これをやめることは日本の民主主義の証になります。 割高な価格も制服独占企業との癒着を感じます。貧困の格差の現実問題を考えてください。2人兄弟が進学して制服やその他の学校の指定するものを買うと20万円を超えます。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 20日の話にもどります。
新任校長先生は前校長の悪かった点も含めすべての改善すべき問題を改めるように努めます、
また生徒に恐怖心を与えることがないように全教師に徹底指導しますと約束の発言をされました。
それはそれは何度も何度も謝罪をされました。
 
 私は「課外の参加書式を改め任意性を伝える」その書式書面を見せてくれることを願いましたが、
それには
 「ご勘弁してご理解ください」と言われました。

新任の校長先生の改革については子どもの後輩がまだ数名在学していますから、その改革の実態は後輩から通じて我が子どもに報告があります。
約束の改革が行われない時は再度【PTAと学校問題を考える会】のブログでその実情をもっともっと詳しく詳しく書きます。💢

その場では、校長先生の前で、元学年主任も教頭先生も何も話しません。

私はPTA会費の繰越金は何に使うのか、会費を安くすべきではと言いました。
そしてPTA会費がいくらか尋ねましたら3人ともPTA会費がいくらか知らないのには笑いそうでした。
学校運営者の相手の3人も笑うのを我慢しているように見えました。
PTA会員でも会費を支払う義務がないので知らなくてもいいのだとのサインだと思いました。
みなさんも会員でもPTA会費をムリに支払わななくてもいいのですよ!!!
法律が正義の味方です。PTA会費を支払わなければならない法律はないのです!安心してください。
子どものために美味しい食べ物でも食べさせた方が幸せを感じます。


詫びることでその場で私を丸く収めたかったのでしょうか?
実際の改革が出来るのか口先だけで言っているのかまではわかりませんが、
新任の校長先生は庶民的な感覚がある人だとの感じを受けました。
あと2年で定年だと言っていらっしゃいました。
何度も何度も謝られるので気の毒になりそれ以上の発言は辞めました。
私は人情を感じてしまったのでした。


4月20日には元学年主任先生、教頭先生、
新任の校長先生、3名方ともお忙しいなかで私の話を聞いて頂きまして、
学校の改革を約束して頂きまして、また謝罪を頂きましたこと
たいへんありがたくこの場からお礼申しあげます。
心から感謝致します。
 
新任の校長先生の真摯な話しぶりは
黒澤明監督の映画、志村喬主演の「生きる」を連想しました。🎥古い映画のことはみなさんわかりませんよね。

定年までの最後の2年の間の職務で立派な改革を行って健全で安全な学校環境を作ってもらえることの男の約束の実行をお願いして夢に見ます。
約束破ったらいかんですよ!
 
話が終わってから私は3人を車まで送って行きました。

長く奥で待っていた出番がなかった卒業したばかりの子どもの存在には気がつかれませんでした。
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


11215086_394033064138457_2560832897384790597_n.jpg
 
             
 《高校の組体操》



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
 
 3年前この高校の長男の入学式の前の時間に、学校事務室前で入学時に提出する書類や校納金を納めるようになっていました。
この流れでPTA会費の1部金を納めることが組込まれていました。
PTAがどのような活動をしているのかの説明はありませんでした。
入会、また文部省の第2次参考規約「会員になることも、会員にとどまることも、自覚に基づく個人個人の自由であって、いささかも強制があってはならない」との「自由入会」の精神の説明「非加入・任意団体」の説明なども一切ありませんでした。加入するのが当たり前とのようでした。
入学式の前の時間に「ドサクサ」に紛れて行われようとしたPTA加入の承諾だと思いました。
その流れの中で私は事務的手続を行っている係の人に「PTAには加入しませんから、会費は支払いません。任意団体ですから非加入の自由があります!」と言いました。
係の人はびっくりした様子で判断できなかったので責任者を呼びに行きました。
責任者(教頭と思いました)も理由を聞きましたが、私は事務係に言った同じことを話しました。
責任者は「おかしいことですね。これは学校が始まって初めてのことです。入学式が終わったら話し合いがしたいのでここに来てください」と言われました。
 *PTA(この学校では育友会との名称でした。熊本の県立高校ではPTAを育友会の名称で使われている高校が多く存在しています。)🏦

入学式が終わって約束の事務室に行きました。
学校側は責任者(教頭ではなく学校事務長でした)と新らしく予定されたPTA会長と引継ぎ段階の現職PTA会長の3人が来て別室での私への育友会非加入の理由の説明を求められました。
多分こんなことになるだろうと予測していたので、朝日新聞の「PTA実は入退会自由」の記事をもっていっていまして、文部省の第2次参考規定を読み上げ、また憲法21条の結社の自由のことを話しました。
 現職PTA会長がそんなことは知らなかった、どこで勉強なさったのですか、詳しいですねと驚いていました。そして「あなたみたいな方に役員になってもらいたい」などと言われたときには(笑)を抑えるのに必死でした。
そして現職会長は「そんな問題を指摘されるPTAが訴えられないのは何故でしょうと私に問いかけたのです。」
実はその時にPTA裁判の準備を行っていたのでした。
その場では事務長は何も話さなかったのでした。

その場の話でPTAが非参加自由の任意団体であることをPTA会長が知らなかったことと事務長は多分知っていても黙っていたのだと思えることにPTAの任意周知がなされていないことの問題を再確認しました。

法律の知識はまるで無し!これでは意味もなく多すぎる会費の使い道だけに注意が必要だと思いました。
それでPTA入会は免れたのですが、エアコンリースの維持費と電気代の月額700円の支払いだけは認めるように言われました。
私は学校設置者(教育委員会)が支払うべきだと発言すると県にはお金がないとの意見に対してそこにPTAの役割がある、団体交渉を何度でも行うべきだと主張しましたがそれには強く反対されました。校長は公務員としての出世と立場を保全しなくてはならないのですね。
校長もPTAも保護者の代表ではなかったのです。

帰りに事務長に先生もエアコン代支払っているのですかと問いかけたら、「あなたは非常識ですよ、教師は生徒を教える立場ですよ、支払っていません」と非常識と言われたときには同じ先生もエアコンの使用する涼しい恩恵を受ける同じPTA会員なのに無礼千万非常識な学校職員野郎だと思ったのでしたぞ!
 
PTA会費がない学校が沖縄にあります。★みどりの風〜那覇市立識名小学校PTA
本当に毎月定額のPTA会費が必要なのでしょうか?
災害や貧困対策で困った時にだけの任意のカンパで十分間に合うと思うのですが?
そのためには地域のPTA連合体とか日Pとか無用だと思います。
ほとんどのPTA会員の会費が連合体とか日Pに上納されていることも周知がなされていないのです。この運営方法は曖昧な言葉の反社会的勢力と指定されている団体の方法と同じだと思います。<上納金>💰

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
福岡の高校生「朝課外なくしてください」wマツコ会議で話題に!

九州の高校特有の文化?「朝課外」九州の高校生は夏休みも冬休みもほとんどない!?

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
高校生のみなさんでおじさんのブログをもし読んでいる人がいて、学校のことで苦しんだり悩んだりして、1人だけで話相手がいないなら人で、おじさんでよければ勉強のこと以外では何とかヒントを教えらえるかもしれないよ。
気が向いたらyoukoso@pta-school-thinking.orgまでメールで連絡するか、非公開のコメントをくださいね。
暗い気持ちでうつむいていても気持ちは晴れないと思います。
下を向いて歩いたら100円玉を拾うかもしれないけれど遠くの綺麗な青空を見て
上を向いて歩こう!

平成29年2017年5月1日岡本英利



★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*

【PTAと学校問題を考える会】の会員5名と会長高橋健からのお願いです。
和解と不満足な結果となりましたが、裁判に関しての諸経費などの資金が不足しておりますので、
引き続き募金寄付をよろしくお願い致します。


 
2017年5月1日【PTAと学校問題を考える会】


★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*
クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 教育ブログ PTA活動へ


にほんブログ村

★非公開でコメントの受付も出来ます。
★ただし、PTAの非参加に賛同をされない方のコメントは削除します。!!!

☆LOVE & PEACE☆o(^-^o)(o^-^)o★★感謝します。
★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*
▼ご注意!!振込み口座はお間違えないように!!▼
★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*
「熊本PTA裁判」にかかわる費用の募金を行っている
のは【PTAと学校問題を考える会】 当会のみです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  ★ご注意:他の会でも募金している会がありますが現在直接、当会との関係はありません!

★募金している他の会と、口座名,口座番号などお間違えのないようにお願致します! 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

▼募金寄付の口座のご連絡▼


★☆★ゆうちょ銀行普通預金口座
★★・・・ ━(名義)【PTAと学校問題を考える会】━・・・★★

▼ご自分のゆうちょ銀行口座から当会のゆうちょ銀行普通預金への送金場合▼ 
ゆうちょ銀行 記号:17170 番号:18209861
ご自分のゆうちょ銀行口座から当社のゆうちょ銀行のATM送金の振込みの場合0円
***平日17時までは振込手数料が0円です。他銀行からの送金は下記に記入


★★━ ▼ゆうちょ銀行以外から当会のゆうちょ銀行普通預金への振込みの場合▼ ━★★  
店名:七一八(ナナイチハチ) 店番:718 普通:1820986
振込手数料:他銀行からゆうちょ銀行(振込金額により変動します。)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【岡本英利】のfacebookのアドレスはhttps://www.facebook.com/slowballadeです。
facebookの【PTAと学校問題を考えるFBの会】非公開グループ会もよろしくお願い致します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★募金して頂いた方で連絡先を教えて頂いた方にはブログへの告知とお礼の連絡を致します。
当ブログへコメントを下さるかまたは
youkoso@pta-school-thinking.org  までご連絡をお願いします。
メールアドレスまたは電話番号,ご住所をご連絡下さい。
★匿名ご希望の方はその件をご連絡下さい,公表しません★
★☆★情報は非公開に致します。★☆★



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
裁判の経緯(現在までのタイムテーブル)
2014/06/06 訴状受理
2014/07/16 簡易裁判所での1回目
2014/09/03 第2回口頭弁論[熊本簡裁:沢谷修造 裁判官](第3回は2014/10/08 10:30〜の予定だった)
2014/09/17 移送決定(簡裁→地裁)
2014/09/26 被告による即時抗告
2014/10/30 抗告を棄却[熊本地裁所:中村心裁判官により地裁に移送が確定]
2014/12/03 地裁1回目期日が2015/01/15に決定[熊本地方裁判所:以降、西前ゆう子裁判官が担当]
2015/01/14 地裁1回目の期日を2015/01/27に変更(被告側も弁護士を依頼したため)
2015/01/27 通算3回目(熊本地裁での1回目)[熊本地方裁判所:西前ゆう子裁判官]
2015/03/03 通算4回目(熊本地裁での2回目)
2015/4/16 通算5回目(熊本地裁での3回目)
2015/5/28 通算6回目 (熊本地裁での4回目)
2015/7/02 通算7回目 (熊本地裁での5回目)
2015/8/20 通算8回目(熊本地裁での6回目)
2015/10/1 通算9回目(熊本地裁での7回目)
2015/11/12 通算10回目(熊本地裁での8回目)
2016/1/14 通算11回目(熊本地裁での9回目)
2016/2/25 通算12回目 (熊本地裁での10回目:判決,敗訴)
2016/5/31 通算13回目(福岡高等裁判所での第1回目弁論:平成28年(ネ)第301号事件)
2016/7/14 中止・延期 (福岡高等裁判所での第2回目裁判:和解交渉中止・延期)
2016/8/30 通算14回目(福岡高等裁判所での第2回目裁判:和解交渉)
2016/10/19 通算15回目 中止・延期 (福岡高等裁判所での第3回目裁判:和解交渉中止・延期)
2017/1/18 通算15回目(福岡高等裁判所での第3回目裁判:和解交渉)

最後のこの時にはじめの白石哲裁判長が新しく岸和田羊一裁判長に移動したことを告げられ
和解室にてお互い挨拶を行いました。



2017/2/10 和解成立 (2月10日福岡高等裁判所第5民事部小田島靖人裁判官担当「裁判所案」にて和解成立。
書記官の和解調書日付けは2月14日、弁護士事務所には2月15日到着。

これにて熊本PTA裁判は終了しました。


2017/2/23 朝日新聞西部本社版朝刊(紙面)デジタル朝日全国版、YAHOO JAPANトップ掲載される。
2017/2/24 西日本新聞朝刊、熊本日日新聞朝刊(紙面)掲載される
2017/3/3 熊本市立帯山中学校の不正寄付金を市教育委員会に調査依頼。
2017/3/8 東京新聞朝刊【こちら特捜部】(紙面)掲載される
2017/3/9 中日新聞朝刊【こちら特捜部】(紙面)掲載される
2017/3月 3月20日号AERA掲載される。
2017/4/4 週刊朝日 2017年4月14日増大号【創刊95周年】に掲載される。
 
(素晴らしいPTAと修羅場らしいPTAのオープンBBSより転載させていただきました。
  ありがとうございます。)
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【PTAと学校問題を考える会】会則

(事業報告と決算)
第15条 
    1 当会の事業報告書、収支決算書,収支計算書,財産目録書等の決算に関する書類
    は、毎年事業終了後、2ケ月後頃までに、会長または副会長が作成し、
    会計監査人または監事の監査を受け、役員会の議決を経なければならない。

    2 決算にて剰余金が生じたときは、翌年度に繰り越す。

(残余財産の帰属)
第16条 この会が解散(合併の場合は除く)する場合に残存する財産は、児童養護施設,または赤ちゃんポストまたは社会福祉協議会または社会福祉事務所などにの中から
役員会で決議された団体または個人に譲渡する。
 (事業年度)
第23条 この会の事業年度は、初年度は平成26年11月15日から翌年の5月31日とする。
     翌年からの事業年度は 6月1日から5月31日までとする。

  特例:平成28年度分は裁判終了に付き3月31日を決算日とする。
 次期事業年度は、4月1日から4月31日までその翌年からの事業年度は5月1日から4月30日までと改正する。

(財産の管理)
 第24条 この会の会計処理および管理方法は役員会が定める。

                   
PTAと学校問題を考える会 会長高橋健










A
B C
posted by o at 07:49 | Comment(0) | PTA強制加入裁判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする